UQmobileの特徴と詳細について調べてみました。

 速度が速い!

UQmobileは、現在600社を超える格安SIM会社の中でも、数社しかない、au系格安SIMなので、通信が込み合うことなく、どの時間帯でも快適な速度で使うことができます。

格安SIMアワードの速度部門でも2年連続最優秀賞を受賞するくらい速度が自慢の会社です。

また、auの4GLTEの電波は、建物や壁などの障害物に強く、新幹線などの移動体でも途切れにくいことに定評があります。どの会社も電波に力を入れているので、一概には言えないですが、地下の建物などで、auの人だけつながる、なんていうこともしばしば…

電波と速度が良好だ、ということだけでもUQmobileを選ぶ理由になりますね!

 

端末代込みで1980円/月〜使える!

CMにある通り、UQmobileには端末代コミコミで1980円/月〜のプランがあります。

格安スマホに乗り換えるにしても、

  • SIMフリー端末ではないので、今の自分の端末を使うことができない方
  • この機会に端末を買い換えたい方

にとって、端末の料金を分割で支払うことができる会社も選ぶポイントになると思います。

その中で、ただ分割するだけでなく、

“端末の代金分を毎月の基本料金から同額引いてくれて、実質負担がない端末”

がUQmobileにはあります。

参考までに、今いちばん人気のUQmobile端末「P9lite PREMIUM」で見積もってみると、

  • 端末購入アシスト=機種の分割代金

P9の場合、端末代合計は1200円×24ヶ月=28,800円+購入時に100円お支払いで28,900円です。

  • マンスリー割=機種を契約と同時購入の方への24ヶ月間の割引

マンスリー割は24ヶ月間基本料金から引かれる形で入り、割引合計は28,800円です。

差し引きすると機種代金はそうさいされ、購入時にたったの100円を支払うだけで新しい端末を手に入れることができます。

選べる端末もどんどん増えているので、乗り換えと同時に機種も新しくしてしまうこともできるところがUQmobileのおすすめどころです。

 

auユーザーは今の端末をそのまま使える!

auのスマートフォンをお持ちの方は、お使いのスマートフォンにUQmobileのSIMをそのまま挿して使うことができてしまいます。

  1. auユーザーである
  2. バッテリー持ちなども含め、今のスマホはまだまだ使える

この2点が揃ったあなたは、今のauスマホで、データ移行をすることもなく、SIMを差し替えるだけでUQmobileが使えてしまいます。

なにしろ端末はそのまま、そして電波もそのままauの4Gの電波なので、正直切り替わった感じがしないくらい一瞬で終わってしまいます><

自分の端末がUQmobileでそのまま使えるかどうかは、UQの公式サイトにて調べられます。↓

 

 

データ容量節約モードでSNSデータ消費なし!

UQmobileでは、「UQ mobileポータルアプリ」をつかって、データ通信時の速度を速く(高速モード)したり、速度を抑えてデータ消費をゼロに(節約モード)したりできます。

上記にあるように、たいていのSNSやウェブ閲覧は、節約モード時の300kbpsでも十分快適に使うことができるので、本当に使いたい時だけ、高速モードにすれば、毎月のデータ量はそんなに必要ない!という人は多いのではないでしょうか?

比較対象になる「Y!mobile」にはないサービスなので、同じデータ量の契約であっても、実際には「UQmobile」のほうがたくさんSNSやウェブ閲覧ができそうです。

さらには、どの料金プランの加入であっても、翌月へデータをくりこしすることができるところもポイントです。これも同じく「Y!mobile」にはありません。

 

UQmobileの料金

UQmobileの料金プランは、大きく分けて二つあります。

 

  • スマホ・SIMをセットで購入の方向けプラン

(この機会に機種も新しくしたいor今の機種はSIMロックなどによって使うことができない方)

 

このプランの見方ですが、

<縦の軸>

無料通話がいいか(ぴったりプラン)or5分以内の通話が無料がいいか(おしゃべりプラン)

<横の軸>

データ量、およびぴったりプランの場合の無料通話がどのくらいの量がいいか(S/M/L)

で、かけあわせて選んでいくプランです。

 

なおかつ、UQスマホを同時購入の方の場合、このどれかのプラン加入の方に限り、機種同時購入の方の割引(マンスリー割)が入るので、機種もあわせて手に入れたい方は、全く通話をしない場合であっても、下記のプランよりこちらのプランで入る方がお得になる場合がほとんどです。

公式サイトでは、現在最も人気のプランは、

「おしゃべりMプラン」(5分以内の電話が無料、データは月間6GB)

だそうです。

個人的には、「節約モード」などをうまく活用すれば、1980円〜のSプランでも十分なのでは?と思ってもいますが…いずれにしろ、月ごとにプラン変更が可能です!

 

  • SIMのみ購入の方向けプラン

(auスマホを持っているので今の機種がそのまま使える方や、SIMフリー端末を使う方)

SIMフリーiPhoneを別で購入するなど、端末を自分で用意、もしくは今の端末を使う場合はSIMだけの購入でOKです。

いちばん有名でスタンダードなのは1680円のプランです。

UQmobileが始まった当初からあるプランです。

980円と1980円のプランはデータのみのプランなので、通話をしない2台目スマホや、タブレットの利用などに、他社から番号そのまま乗り換えや、新規で携帯電話番号を持つ場合は1680円と2680円の2種類のプランがあります。

無制限プランは常時500kbps、UQmobileは速度が速いので時々500kbps振り切ることもあるとは言われていますが、一般的には動画を見るのは厳しい速度です。(1Mbpsくらいあれば通常画質のYouTubeなどは視聴が可能かと思います)

いずれにしろ、データ高速プラン⇄データ無制限プランは、それぞれ月ごとにプランの変更ができます。

 

UQmobileはこんな人にオススメ!

UQmobileは当サイト内でもイチオシの格安SIM会社です。

「Y!mobile」か「UQmobile」か、CMで最近見るのはだいたいどっちかだな…と思っている方もいるのでは?

そうです、比較対象になるのは「Y!mobile」です。

「Y!mobile」については、当サイトでも紹介予定ですが、違いは

  • 「UQombile」は5分国内通話のかけ放題、「Y!mobile」は10分国内通話のかけ放題
  • 「UQombile」は節約モードとデータくりこし、「Y!mobile」はナシ!

つまり、5分かけ放題か10分かけ放題か、そこが重要ポイントです。データに関しては完全にUQmobileの優勢です!

  • 速度が速いほうがいい
  • 機種代コミでやすく使いたい
  • 今のスマホをUQmobileでもそのまま使える

うーん、正直言ってどの人にもオススメです笑

「10分かけ放題じゃないと無理!」という人以外はUQmobileがオススメです。

まとめ

「UQmobile」いかがでしたか?

格安SIMのなかでもかなり人気の高い格安SIM会社で、ここ数年のプランやサービスの成長具合は凄まじいです。CMも流れているので、安心感もありますし、お子様向けのフィルタリングサービスなども充実しているので、「お子様のデビュースマホ」や、日本メーカーの機種を多く取り揃えており、音が聞こえやすいスマホもあるので、「ガラケーを持っているご自分の両親へのシニアスマホ」としてもオススメできます。

もちろん、

  • スペックにこだわりたい方
  • 安く済ませたいけどカメラの画素数とか下がるのは嫌だ…という方
  • iPhoneなんですけど使えるの…?という方
  • auユーザーなんだけどこの機種そのまま使えるの?という方

そんな方でも、「UQmobile」なら自分に合ったプランやスマホを見つけることができます!

 

「UQmobile」の重要ポイントをまとめると、

  1. 速度が速い&建物などの壁にも強いau4GLTEの電波を使用
  2. 端末代コミコミで1980円/月〜のプランがある
  3. auユーザーは今のスマホをそのまま使える
  4. 「節約モードアプリ」を使えばSNSやウェブ閲覧時のデータを消費せずたくさん使える

「UQmobile」公式サイトの中身もかなり充実しているので、乗り換えや購入の悩みもサイト内だけで解決できそうなくらいのボリュームです。

わからないことがあれば、スマホでもPCからでもチャットを使うことができるので、インターネット上からの申し込みの際にも不安を解消してくれそうです。