マイネオ(mineo)の特徴と詳細について調べてみました。

docomo/auの端末がそのまま使える!400台以上の動作確認端末

マイネオ(mineo)はdocomo/auの回線を利用した格安SIM会社なので、docomo/auのスマホにマイネオ(mineo)のSIMを挿してそのまま使うことができます。

他の格安SIM会社と違うところは、docomo/auどちらも対応していること。対応数なんと400台以上!

圧倒的にカバーしている範囲が大きいです。

※SoftBankの場合はSIMロック解除可のiPhoneのみ可(iPhone6s以降〜)

  1. docomo/auユーザーである
  2. バッテリー持ちなども含め、今のスマホはまだまだ使える

この2点が揃ったあなたは、今のdocomo/auスマホで、データ移行をすることもなく、SIMを差し替えるだけで、マイネオ(mineo)が使えてしまいます。

自分のスマホをそのまま使えるということは、データ移行をしなくていいので、気軽に乗り換えができますし、今使っているdocomo/auの4Gの電波も同じなので、手軽で安心です。

お手持ちのスマホが対象端末がどうかはマイネオ(mineo)の公式サイトで調べることができます。

 

マイネオ公式サイト

 

持ち込み端末でも「持ち込み端末端末安心保証サービス」がある!

マイネオ(mineo)に加入する場合、今の端末でSIMを差し替えて使う方は圧倒的に多いです。

そんな中、もし端末のトラブルにあった場合、大手の携帯会社と同じように保証がない…というのは困りますね。

マイネオ(mineo)は保証も手厚く、マイネオで購入した端末でなくても、月額¥500で持ち込み端末保証サービスへの加入が可能です。保証可能端末には、日本でユーザー数がかなり多いiPhoneをはじめとしたApple製品にも対応しています。

また、修理の場合はなんと無料で済みます!

そして、修理の間の代替機も¥3,000で借りることも可能です。

1年間の投資金額は¥500×12ヶ月で¥6000です。トラブル時の保険としては、この額であれば、是非加入したいところです。オプションですので、途中で外すことも可能です。

また、加入のタイミングはマイネオ(mineo)の加入時と同時でなくても大丈夫です。

自由に後から追加できるのもありがたいですよね。

 

選べるプランが豊富!

 

マイネオ(mineo)は、docomo/auの両方のプランを用意しているので、それだけでも他の格安SIM会社と比べると倍の数のプランが存在します。もし、どちらのプランでも使えるスマホを持っている、もしくはSIMフリー端末をお持ちであれば、両プランでのプラン変更も可能です。(変更事務手数料¥2,000がかかります)

通話面では、通常プランのままだと通話料(国内通話¥20/30秒)が普通に発生しますが、オプションで5分かけ放題(¥850/月)と、30分(¥840/月)もしくは60分(¥1680/月)の無料通話をつけることができます。

さらに、データ量のバリエーションが多いです。

 

自分にあったデータ量を選べて、もちろん毎月プラン変更は可能です。(手数料はかかりません)

ここまでプランが豊富にあるのはなかなかないです。もし、家族がバラバラの携帯会社であっても、マイネオに揃えることは他の会社より容易だと思いますし、少しではあっても、通常他の会社では家族とカウントしない範囲まで家族割が適用になります。

安くなる上に、データシェアもできるので、みんなで効率的に使いたい家族にはぴったりです。

ちなみに、データシェアは家族に限らずマイネオユーザー同士なら分け合えます!

 

マイネオ(mineo)には2年縛りがない

マイネオ(mineo)には他社にあるような縛りがありません

12ヶ月以内に他社にMNPする時のみMNP転出手数料が¥11,500にはなりますが、他の場合はかかりません。

格安SIM会社は今や600社を超えています。その人にまさにぴったりな会社がさらに出た場合でも、気軽に移ることができますし、調べて見たけどグッとくる会社が見当たらない、という方でも、他を検討する間だけでもマイネオ(mineo)に移る価値はあると思います。

docomo/auのスマホどちらも対象、もちろんSIMフリーも対象になるので、マイネオに対応できるスマホが多い点や、このような縛りなしを掲げているので、玄関が広い格安SIM会社と言えますね。

 

マイネオ(mineo)の料金はずっと変わらない!

 

記載のある通りですが、他の会社の場合では、2年契約の更新後は料金が高くなったり、サービスが半分になったりする場合がありますが、マイネオ(mineo)の場合はそれがありません

更新月は忘れがちですし、(少なくとも筆者はいつも忘れて仕方がなく解約金を払っている気がする…)家族バラバラに加入した場合は足並みを揃えることができない、ということがありますが、その心配はありません。

格安SIMは安い代わりに、何もかも自分で管理しなければならない感が正直なイメージなのですが、マイネオ(mineo)の場合は、一度加入したら、変えたいと思うまでは放っておいても大丈夫なのはかなりポイントが高いですね。

 

 

マイネオ(mineo)の料金

プランのバリエーションが豊富

マイネオ(mineo)の料金は、docomo/auプランが存在し、基本的には、今使っている端末の大元の会社の名前のついたプランに加入することになります。どちらのプランも他の格安SIM会社と比べてもあまり変わりませんので平均的な価格です。

例えば、docomoでXperia Z(SO-02E)を利用中の方であれば、docomoプランでの加入になります。

SIMフリー端末の場合もしくはSIMロック解除可能端末の場合は、どちらか好きな方のプランを選ぶことができます。そして、両プラン間でのプラン変更も可能です。その際、変更手数料¥2,000はかかりますのでお気をつけを。

ベースとなる料金は、音声付きの場合、auプランの方が100円近く安いことですが、他のことで比較すればdocomoプランの場合はiPhone/iPadでのテザリングが可能であるなど、お互いに長所があります。

 

もちろん通話もかけ放題/無料通話定額がオプションで入れる!

「5分かけ放題」

マイネオ(mineo)にはかけ放題サービスオプションもあります。

図を見ていただくとわかるように、少しでも通話をする人であれば、かけ放題に加入している方がかかるはずだったトータルの通話代よりかなり安い¥850/月で何度でも5分間無料です。

最近人気のある格安SIM会社にかけ放題オプションは必須になりましたね。マイネオも、当然ながらカバーしています。しかも、マイネオの場合通話定額のオプションよりかけ放題の方が安いです。

短い電話が多い方にはぴったりです。

 

「通話定額30/60」

5分で通話が終わるかわからない、という方には通話定額のサービスがあります。

基本的には金額差が少なく、お得感は少ない気がするので個人的にはかけ放題か、LINE電話でなんとか済ます方がいいのかなとは思いますが、オプションですから途中で変更、解除も可能です。

 

マイネオは選択肢が豊富ですし、ひととおりのプランやサービスが充実していますので、納得のいくまで様々なプランやオプション追加などを試して、一番合うものを見つけるのもありですね!

 

マイネオ(mineo)はこんな人にオススメ!

マイネオ(mineo)は今の端末をそのまま使える人の多い格安SIM会社です。

  • わたしdocomo/auです
  • 家族がバラバラの会社を使っている
  • オールマイティになんでも揃う会社が良い
  • データ量のプランはたくさんあるとありがたい

まさに上記にあてはまる方にオススメ!ということです。

というか、対象者が本当に多いです、大手携帯会社3つのうちの2つをカバーしてる会社はなかなかありません。

他の格安SIM会社と比べた場合、

  • 購入できる端末のラインナップが劇的に少ない

ということは懸念点としてあげられることだと思うので、

既にお持ちの端末がdocomoスマホかSIMフリーであれば、スムーズにマイネオ(mineo)にチェンジできそうです!

 

マイネオ公式サイトへ

 

まとめ

「マイネオ(mineo)」いかがでしたか?

とにかくオールマイティになんでもこなせる格安SIM会社なので、自分のスマホで検討できる方が非常に多く、下記の表彰にあるように、iPhone利用者の方の使用率がとても高い会社なんです。なので、たとえSIMだけの購入であっても持ち込み端末安心保証も充実していますし、誰でも気軽に始められる感じの会社です。

マイネオ(mineo)の重要ポイントをまとめると、

  • 今使っている端末がdocomo/auのどちらか、もしくはSIMフリーなら使える
  • 料金プランが豊富にあり、オプションサービスも一通り網羅している
  • 2年縛りもなく、料金が途中で上がることもない
  • 端末保証も充実しているので、今の端末を安心して使える

最後にそんなマイネオ(mineo)の現在のキャンペーンのご紹介です。

 

音声タイプを契約の方への割引キャンペーン!

対象期間は7/18(火)までと日がないですが、合計¥2,400の割引が適用されるキャンペーンが、音声つきプランの加入ならどなたさまでも対象になります。そして、対象期間中にオプションや、音声プラン内でのプラン変更をされた方でも対象になるので、最初の月から早速いろんなプランを吟味したい方でもちゃんと割引を受けることができます。

 

マイネオ(mineo)紹介キャンペーン

マイネオ(mineo)に加入中の方で、8/31(木)までにご家族や、ご友人を紹介した場合に適用になるキャンペーンです。

上記のフローに従って紹介すると何人分でも適用になります。家族や友人がたくさんいる場合は大量ゲットできてしまいますね!

課金開始日から3ヶ月目の月末までの解約があった場合は無効となりますが、音声プランのうち、どのプランに加入するかは指定がありませんので、加入するなら押さえておきたいキャンペーンです。

 

そんなマイネオ(mineo)の公式サイトこちらです!

端末の動作保障や、Q&Aも充実していますよ!