DTIの特徴と詳細について調べてみました。

DTIはなんの会社?

DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)

格安SIM検討中の方でも、まず聞き慣れない名前だと思います。(筆者は最初見た時なんの略かわかりませんでした…)光回線や、モバイルルーターWiMAXなど、インターネット全般を扱う会社で、「業界初」や、「業界最安値」を推している先駆け的な存在の格安SIM会社です。

長年インターネットを扱っている会社ということもあり、安心して使える会社です。

そして、定期的に回線を買ったりして通信回線を増設しているため、比較的速い速度に定評があります。

筆者が考える限り、「見放題プラン」や「DTI光割」など、扱うプランやサービス、ピンポイントに焦点を当てたものがあるSIM会社なので、当てはまる方は是非チェックしてくださいね。

 

DTI公式サイト

 

その他のプランはいたってシンプルです。そして、安い!

 

YouTubeとTwitterの見放題プランがある

DTIには、YouTubeとTwitterが見放題のプランがあり、他社と違って、3日制限がありません。

現在は、対応しているコンテンツがYouTubeとTwitterのみですが、今後順次拡大していく予定とのこと。

注意してほしい部分は、音声通話は対応していないプランだという点です。

なので、ガラケーと併用する方、タブレットに挿すSIMをお考えの方にはぴったりのプランだと言えます。

月額2,430円/月のSIMカードのみの契約の場合は、年間の縛りがありません。

お手元にスマホやタブレットがあって、契約が入っていない端末なら試しに使ってみる、というのもありですね。

 

実は、下の項目のネタバレなのですが、DTIには「ネット使い放題」という別プランがあります。

しかも、見放題プランと比較すると、

  • DTI見放題SIM=2,430円/月
  • ネット使い放題プラン=2,200円/月

「え?!ネット使い放題の方が安くない?」となりますよね。

よくよく見比べたのですが、どうやら通信規制のルールに違いがあるようです。

ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、著しいトラフィック利用の時は以下に定める通信制御を行う場合があります。この場合、基本データ容量の対象外となるデータ通信についても通信制限の対象となります。

  • 一度に大量のデータを送受する通信が一定期間継続された場合、通信速度や通信量を制限させていただくことがあります。
  • 通信が著しく輻輳(ふくそう)するときは、通信時間または特定の地域の通信の利用を制限することがあります。通信時間が一定時間を超えるとき、またはその通信容量が一定容量を超えるときは、その通信を切断することがあります。
  • 平均的な利用を著しく上回る大量の通信を継続して行い、当社または第三者のネットワークに過大な負荷を与えている会員の通信を制御または帯域を制限する場合があります。

簡単にお伝えすると、DTI見放題SIMのほうが制限が緩いです。

音声付きを選択するようであれば否応無しにネット使い放題や、20GBプランなどの大容量プランを選択することになりますが、もしデータのみで検討している方がいた場合は、

とても「YouTube」と「Twitter」の利用が多く、目安としては日に3GBを超える動画(標準画質で10時間ほど)を観る場合、DTI見放題SIMの方が快適に動画を見ることができる、ということです。

どちらのプランを選択しても、契約解除料はデータのみの場合はありませんので、試しに使ってみるのもいいかもしれません。

 

見放題には音声通話もほしい!業界初のW放題!

 

音声通話もほしい方にはこちら。

かけ放題とセットにしてもいいですし、しなくても通常プランでもOKです。

こちらの通信規制のルールは、

あまりにも集中して通信していた場合は(他のユーザーに多大なる影響を与えるデータ量の通信ということですが、規定値は緩いようで、日に3GB程度までなら規制にはかからないようです。)、通信規制がかかる場合もありますが、翌日には解消されるので、スマホで出力する程度の動画なら、大抵の場合快適に使うことができそうです。

 

音声通話もほしい人なら、選べるデータプランが多いのもポイントです。

 

 

DTI光とのセット割引がある

家の回線とセットでの割引があるのも、DTIのいいところです。

住んでいる家が戸建でもマンションであったとしても、DTI光を利用中、もしくは他の光からの切り替えか、新規のDTI光申し込みで、毎月150円の割引が受けられます。

ただでさえ安いのですが、いろんなインターネットサービスを扱うDTIだからこそできること。

なお、注意しなければならないのは、DTI光1件に対して、割り引けるのは150円/月。

DTISIMを何枚契約していたとしても同じなので、「家族全員割引を受けたい」という方には不向きかもしれません。

一人暮らしの方や、家族バラバラに、それぞれ好きな会社を使ってる!という方にはぴったりです。

詳しいルール説明は、公式サイトに図でわかりやすく記載があるのでチェックしてみましょう!

 

DTI公式サイトをチェック!

 

docomoの端末がそのまま使える!


DTIはdocomoの回線を利用した格安SIM会社なので、docomoのスマホにDTIのSIMを挿してそのまま使うことができます。

※SoftBankの場合はSIMロック解除可のiPhoneのみ可(iPhone6s以降〜)

  1. docomoユーザーである
  2. バッテリー持ちなども含め、今のスマホはまだまだ使える

この2点が揃ったあなたは、今のdocomoスマホで、データ移行をすることもなく、SIMを差し替えるだけで、DTIが使えてしまいます。

データ移行をしなくていいので、気軽に乗り換えができますし、今使っているdocomoの4Gの電波も同じなので、手軽で安心です。

お手持ちのスマホが対象端末がどうかはDTIの公式サイトで調べることができます。

 

DTIの料金

はじめてDTIを申し込むなら!

はじめてDTIに申し込む場合は、お試しプランに加入ができます。

しかも、データSIMなら半年間無料!

5分かけ放題つきの「電話定額プラン3GB」は最低利用期間が12ヶ月と決まっていますが、データプランは特に利用期間は決まっていません。半年間も無料なら…しかも万が一解約した場合でも費用の発生がないのなら、安心ですし、続けても月1,000円程度なので、実際続けている方も多いのではないでしょうか?

 

正直、最初の何ヶ月割り引く、というのは他の会社でも見たことがありますが、半年間も料金がかからない(正確にいうとユニバーサルサービス料の2円のみ)お試しプランは他にない!

とにかくデータを検討中なら一度は使って見たいと思ってしまうプランです。

 

通常プランはいたってシンプル!選べるデータも豊富!

こちらはDTIの通常プランです。

ごちゃごちゃしていなくて、本当にシンプルな上に、選べるデータ量が多いです。

もちろん月ごとにプランの変更が可能ですし、データ量は翌月に繰り越しができます。

音声付きの場合は20円/30秒、5分かけ放題のオプションは+780円でつけることができます。

「業界最安値」プランもあったり、料金は常に他社の追随を許さない勢いで進化しています。

音声通話付きのみ12ヶ月以内の解約が9,800円がかかります。

 

放題プランも用意

先ほどご紹介したDTI見放題プランです。

YouTubeとTwitterは見放題、その他の利用に7GB付いてきます。もし、月間のデータ量がその他の利用で7GBを超えた場合でもYouTubeとTwitterは見続けることができます。

データだけで使いたい方にはこちらもおすすめです。

ルーターなしのSIMのみ契約は、解約の際の縛りはありません

 

DTIはこんな人にオススメ!

DTI(ディーティーアイ)はシンプルなプランで業界最安を追求しています。

  • わたしdocomoです
  • 自分に見合ったデータ量がわからないからデータプランはたくさんあってほしい
  • かなりYouTubeで動画を見る
  • データだけのSIMでイイのを探している

まさに上記にあてはまる方にオススメ!です。

 

他の格安SIM会社と比べた場合、

  • 購入できる端末がない

ということは懸念点としてあげられることだと思うので、

既にお持ちの端末がdocomoスマホかSIMフリーであれば、スムーズにDTIにチェンジできそうです!

 

DTI公式サイト

 

まとめ

「DTI」いかがでしたか?

DTIにはスマホセットが今のところありません。SIMのみの契約なので、プランはいたってシンプルです。

公式サイトもいたってシンプル。

 

「DTI」(ディーティーアイ)の重要ポイントをまとめると、

  • 今使っている端末がdocomo/SIMフリー端末なら使える
  • 15GB/20GB/ネット使い放題プランがあるのでデータ量が多い人にもおすすめ
  • 縛りは音声付きの12ヶ月解約料(9,800円)のみ。2年縛りはなく、もちろんデータSIMも縛りなし
  • データプランは、半年間お試しできる。

最後にそんなDTIのお得なキャンペーンのご紹介です…

と思ったけど、DTIにはキャンペーンが特にありませんでした!

えぇぇ…

それはそうですよね、こんなにシンプルで安いので、キャンペーンをやらない分、月のコストを抑えられます。

しいていえば、

こちらはどなたさまでもはじめてなら適用ができますし、途中で解約することもできてしまうお試しプランです。

データだけでお考えなら、是非試してみてくださいね!

 

そんな、DTIの公式サイトはこちらです!チェックしてみて下さいね!